シニアの男女

高い抗酸化作用を持つ成分| フェルラ酸サプリの正しい飲み方

女性ホルモンをアップ

ブレスト

プエラリアサプリメントはバストアップや、美肌の効果があるとして口コミで人気となっています。卵胞期に服用すると、さらにサプリメントの効果がアップするのでおすすめです。購入する際は高品質の証となる、AAAランクの商品を選びましょう。

More Detail

目の疲れを解消するサプリ

目を押さえる人

眼精疲労対策としてサプリを購入する場合、成分だけでなく体内吸収率や安全性もチェックしなければなりません。アントシアニンはロドプシンというタンパク質の再合成を促すことで症状を緩和し、ルテインは紫外線からのダメージや酸化を防ぎます。

More Detail

米ぬかに含まれる成分

栄養補助食品

フェルラ酸とは、米ぬかなどに多く含まれている成分で、高い抗酸化作用があるのが特徴です。玄米や発芽玄米などを食べることで摂取できますが、なかなか常食するのは難しいという場合にはサプリでの摂取がおすすめです。フェルラ酸には高い抗酸化作用があるため、特に認知症の予防に効果があります。また、美白効果や高血圧対策にも効果的です。フェルラ酸サプリには、こうした目的別に複数の成分が配合されているのが一般的です。そのため、目的に応じたフェルラ酸サプリを選ぶのがポイントです。また、フェルラ酸はとりすぎると攻撃的になるという副作用があるといわれています。そのため、フェルラ酸サプリを過剰に摂取することは控えましょう。

フェルラ酸サプリをとるときには、毎日継続して飲み続けるようにしましょう。玄米や発芽玄米を食事に取り入れられるならよいですが、そうでないならばフェルラ酸サプリで補い続けるのが大事です。特に、認知症に対しては、予防だけでなく進行を食い止める効果もあります。認知症の疑いがでてから飲み始めたのならば、進行を食い止めるためにも忘れずに飲み続けるのが重要です。また、そこまでいかなくても、最近うっかりミスや物忘れが増えてきたと感じたら、早めに飲み始めるようにするとさらに効果的です。認知症が発症するころになると様々なほかの薬を飲む必要があるため、サプリは忘れがちになってしまいます。そうなる前にフェルラ酸サプリで予防しておくのがおすすめです。

予備軍のための予防対策

サプリメント

イヌリンは、菊芋から抽出される血糖値を抑える働きをする成分です。こういった成分を含んだ糖尿病予防サプリが販売されています。昔から多くの人が悩んだ糖尿病を改善するために、最近では色々な成分がサプリに使われています。

More Detail